chin's blog

ハセツネ備忘録


【PENTAX K-7 + PENTAX D FA MACRO 100mm F2.8 WR】

第19回日本山岳耐久レース、自身5回目の備忘録。
 2011/10/22(土)~23(日)

■ウェアー
写真の通り。アンダー、下はCW-X、上はノースリーブのファイントラック。(これ、今やトレイルランナーの間では定番)
深夜の撃沈後は寒くてペラペラウィンドブレーカー着用。
タイツはなし、動き続けていれば気温10度以上あれば生足で問題なし。(今回夜間12℃~15℃程度。SUUNTO t6d data)

■パック
inox C'ecill。大のお気に入りでアルプスからハセツネまで全てこれ!

■ハイドレーション
ネイサンのハイドレーション2L用、ピンホールあり。をコ―キング修理して長いこと使っていたけど直前に新調ピカピカ
これは正解だったかも?!(特にハセツネのためじゃなかったんだけど)
ハリ天狗さん、DMJのtomoさん、他ハイドレーションパンク事件が多数起こったよう。逆境にめっぽう弱いタイプなのでもしパンクしたら即リタイヤだった。
 

■持ち物
レスキューシート、ファーストエイドキット、ゴアレインウェア上、チビちゃん人形。

■シューズ
去年と同じアディゼロXT2009年モデル。
今回チョット紐締めがあまかったか、右親指の爪が半殺し状態飛び散る汗

■ライト
ヘッド=ジェントスヘッドウォーズ(単三3本)
ハンド=ジェントス閃SG-305(単四3本カートリッジ)
 
去年と変わらず、ただ今回は途中で電池交換。
第三関門でと思ったが大岳山からの下りですでに暗くなり交換。
閃はスペアの電池カートリッジがあったので簡単交換(^^)v

ヘッドウォーズは暗闇で±を逆に入れてあたふたしたのでちゃんと電池の±を覚えておく事。
慣れなのか?ヘッドウォーズはハセツネしか使わないから違うか?たんに調子悪かったからか?おっさん化に拍車がかかったのか?調子が悪いだけなのか?今回はライトがあまり明るく感じなかった。

ガスった時は、ヘッドのバンドを広げて腹に巻くと比較的見やすくなる。
ガスが無くなったら縮めて頭に戻して結構忙しかった。(ターンの多い下りはやっぱりヘッドが見やすいので)

■給水
スタート時ハイドレーションに水=2.0L。
第二関門で水=1.5L
どちらもほぼ飲み干し丁度良かった。やっぱり「シルダク王子」なのでスタート時2.0Lは必要。
フラスクかなにかで、お茶やスポドリを持っていってもいいかも。

■補給食
○パワージェル×10個=coopのスポーツドリンク容器に入替。(1,200kcal)
メチャクチャ難儀したけど、途中はごみ処理&ベタベタがなくてGood!

○パワージェル×5個、これはバラで。(600kcal)
    

○アミノバイタルBCAA3,000mgゼリー×4個=coopのスポーツドリンク容器に入替これを3個。(1,200kcal)
×3個

合計=3,000kcal

ソフトフラスクを買おうと思ったけど高過ぎて却下!coopのスポーツドリンクは中身が入って100円以下、年に一度ならこれで十分。

一時間毎に補給。今回はインスリンショック状態で補給した直後から強烈な睡魔が襲ってきたり、今回の敗因はこれかな?。もう少しこまめに補給するか、何か考えないと。

■レース内容
何気に第一関門までの入りを意識してペースが速かった→結果撃沈。
鈍足なので第一まではゆっくり入る事。
距離に対する不安はなかったけど、70kmオーバーは流石に長い!
本気で自己ベストを狙うなら、ちゃんと走る練習をしないとダメって事。

わかったかぁ~!自分!(って言っても学習能力ないんだよなぁ・・・)


■今日のトレーニング晴れ
なし。

スポンサーサイト
  1. 2011/11/01(火) 23:59:59|
  2. 日本山岳耐久
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハセツネ装備2010


【コスモス PENTAX K-7 + PENTAX D FA MACRO 100mm F2.8 WR】

【装 備】
□手袋:100均(カメラ持つ右手は指切り)
□両足首テーピングなし
□ランパン:パタゴニアナイントレイルショーツ
□インナー:CW-Xインナーショーツ
□ランシャツ:モンベルノースリーブ
□ランシャツインナー:ファイントラック
□トレイルランシューズ:アディゼロXT2009
□ゲーター:モントレイル
□ソックス:X-SOCKS
□ツバ付バンダナ:Buff
□時計:スントt6d(時計・高度計付)
□心拍ベルト:なし
□パック:inox C'ecill
□お守り:チビちゃん人形(今やトレイルランニング界では世界的に有名)

■ウェアー予備
 □アームウォーマー:CW-X
 □ウィンドブレーカー:ULウルトラライトジャケット

■ライト
 □ハンドライト:ジェントス閃 GS-305
 □ヘッドライト:ジェントスヘッドウォーズ

■その他
 □カメラ:PENTAX W90(なくさないようにバンジーコード付)
 □テーピングテープホワイト
 □カメラ用予備バッテリー
 □ライト用予備電池
 □レスキューシート
 □ティッシュ
 □絆創膏

【補 給】
□ハイドレーション1L(水)
□ボトル500ml(水・スポーツドリンク)
□アミノバイタルゼリー マルチエネルギー12個(ハイドレーション2Lに入替)
□アミノバイタル3,000mgゼリー8個(4個づつ300mlの入れ物に入れ替え)
□カロリーメイトゼリー1個
□練梅1本
□一本満足1個

【アミノバイタルゼリー マルチエネルギー12個で丁度2L】

【備忘録】
●エネルギーゼリーの量が多い(重い)ので、水の代用になるだろうと水分1.5Lしか用意しなかった。結果西原峠リタイヤ時で売り切れ。
調子良くてガンガン行ってたらかなり前で無くなっていた。
次回、最低2Lは用意する。
その分エネルギー系はパワージェルなど濃いめのを用意した方がいい。
●やっぱりツバ付バンダナ、ヘッドライトのハレ切りに良かった。でも今回かなりガスってヘッドライトは目の前の空気が白くなるだけで足元よく見えない。ハンドライト併用が必要。
●途中からの雨は予想外でレインウェアーは持っていかず失敗。
普通に走れていれば体温も上がり問題なかったが、今回潰れてヨチヨチ歩きになり体温ドンドン低下。
西原峠からのリタイヤルートはレスキューシートで体温確保。
いつでも何処でもレスキューシートは必須っす!
●アディゼロXTグリップ良し、がに股気味足裏全体でダスン!ダスン!と進むとスリップ少なかった。
●各所のタイムをもっと意識した方がいい。いつも全然気にしていないので好不調が行くとこまで行かないとわからない。
みんなと話すと各所のタイムをよく知っていて、ビックリ!

【アディゼロXT】


今回、完走Tシャツをもらう事は出来なかったけど参加賞として熊鈴がもらえた。

【いかしてるぅ~】


リタイヤだから備忘録も必要ないか?とも思ったけど、今日オールスポーツのハセツネ写真をみて自分のゴール写真が「ない!ない!」と必至に探してる自分・・・飛び散る汗

やっぱ残しとかなきゃヤバイよね。

■今日のトレーニング晴れ
なし。

今日の写真blogカメラ

  1. 2010/10/15(金) 23:59:51|
  2. 日本山岳耐久
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハセツネ装備2009

【装 備】
□手袋:100均(カメラ持つ右手は指切り)
□両足首テーピングなし:今回初挑戦、捻挫なし(^^)v
□ランパン:パタゴニアナイントレイルショーツ
□インナー:CW-Xインナーショーツ
□ランシャツ:モンベルノースリーブ
□ランシャツインナー:ファイントラック
□トレイルランシューズ:アディゼロXT2007
□ゲーター:モントレイル
□ソックス:X-SOCKS
□ツバ付バンダナ:HED
□時計:スントt6c(時計・高度計付)
□心拍ベルト:なし
□パック:inox Tracey
□お守り:チビちゃん人形(今やトレイルランニングのトレンド)

■ウェアー予備
 □アームウォーマー:CW-X
 □ウィンドブレーカー:ULウルトラライトジャケット(未使用)

■ライト
 □ハンドライト:ジェントス閃 GS-305
 □ヘッドライト:ジェントスヘッドウォーズ

■その他
 □コンパス:時計に取付
 □カメラ:PENTAX W80(なくさないようにバンジーコード付)
 □テーピングテープホワイト

【補 給】
□ハイドレーション1.8L用(水1:スポーツドリンク1)
□お茶500ml(750mlボトルに)
□パワージェル17個(750mlボトルに入れ水割り)
□パワージェル1個
□アミノバイタル3,000mgゼリー6個(左右のサイドポケットに3個づつ)
□練梅1本
□パワーバー(予備)

【備忘録】
●inox Tracey 装備総重量:5.5kg。チョット重すぎ?ザックの軽さが台無し?でも後半水&補給食減ってくると軽い。
●パック、以前は腹回り擦り切れたけど、inoxにしてから無傷。
●ツバ付バンダナ、ヘッドライトのハレ切りに良かった。小虫ちゃんに可愛いって褒められたしぃ
●ワセリン、脇の下&お尻に塗ってヒリヒリなし。(^^)v
●補給、チョット多目と思ったけど完全消費。
●ヘッドウォーズ、最後までは電池持たない。スペア電池必要。
●第二関門で珍しくハイドレーション500mlあまったので捨て水のみ1.5L補給。ゴール後水500mlあまり。
補給食、トライアスロンでは固形物はほぼゼロなので今回は、予備のパワーバー以外は全て液体燃料。金比羅でチョット不足だったかも?750mlボトル1本より500ml×2本の方がいいかな。
その分口直しのお茶はフラスクか?
●パワージェルに少々水を加え750lmボトルに入れたので途中からシェイクされ空気が入ったせいか?レース中ガス出っぱなし、後続の方スミマセンでした。m(__)m
●今回はレース後のむくみなし。補水は十分だったよう。
●ヘッポコハイドレーション、水漏れしててあわててハイドラパックに変更。ハイドラパックの口尿漏れするのでグレゴリーに変更
 

写真アップしましたぁ

2009_日本山岳耐久レース

■今日のトレーニング晴れ
なし。膝が痛い飛び散る汗

  1. 2009/10/15(木) 21:41:08|
  2. 日本山岳耐久
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ハセツネ装備2008


【PENTAX K10D + TAMRON SPAF90㎜/F2.8 Di MACRO】

忘れる前に、備忘録。

【装 備】
□手袋:100均(カメラ持つ右手はハサミで指先チョキンで、ロッカー風「ウィッシュ!」)
□両足首テーピング:必須っす!皮剥け防止にベースはキネシオ、上にホワイト・ガチ!
□ランパン:パタゴニアナイントレイルショーツ
(あえて大きめを購入、インナーは超ちょうちんブルマー状態で機能を果たしてないので切断)

□インナー:CW-Xインナーショーツ
□ランシャツ:モンベルノースリーブ
□トレイルランシューズ:バスクブラー
□ゲーター:モントレイルオリジナル加工
□ソックス:ZAMST(足首のサポートは良かったが、爪先&踵厚目で親指死亡)
□時計:スントT6(時計・高度計付)□心拍ベルト:なし(紛失中)
□ザック:inox Tracey
□お守り:チビちゃん人形(今やトレイルランニングのトレンド)

■ウェアー予備
 □アームウォーマー:CW-X(大ダワより着用)
 □ウィンドブレーカー:ULウルトラライトジャケット(大ダワより着用)

■ライト
 □ハンドライト:閃 GS-305(予定タイム貼付)
 □ヘッドライト:ティカXP

■その他
 □温度計&コンパス:時計に取付
 □カメラ:OLYMPUS μmini(なくさないようにバンジーコード付)

【補 給】
□ハイドレーション2L用(水1:スポーツドリンク1)
□お茶500mlペットボトル
□パワージェル13個(500mlボトルに入れ水割り)
□パワージェル2個(予備)
□アミノバイタル3,000mgゼリー4個(スポーツドリンク300mlビニールに入替)
□アミノバイタル3,000mgゼリー1個(予備)
□練梅1本
□アーモンド(100円均一)

予定時間を遥かに超えたので全て消費。月夜見補給水のみ1.5L。水あまり計500ml。
補給食、トライアスロンでは固形物はほぼゼロなので今回は、予備のアーモンド以外は液体燃料系。

【備忘録】
●inox Tracey 装備総重量:4.8kg。チョット重すぎ?ザックの軽さが台無し
●ザック、去年は腹回り擦り切れたけど、今回は無傷。後半全部歩いたからか?次回検証。
●ツバ付バンダナ、ヘッドライトのハレ切りに良かった。
●備えあれば憂いなし、ウィンドブレーカーは必要ない。と思ったけど何かあってリタイヤした時、寒さに震えるのは切ないな~と持って行って正解だった。
●何でも初物はダメ。今回シューズ+ソックスで失敗、それぞれ単独では問題なかったけど、お互い微妙に小さい+微妙に大きいの組み合わせだったようで結果痛い目にあった。
●ワセリンorメンタム忘れるな。
●水分補給、まずまずだった。終了後のむくみも軽目。
●補給、予定より時間が押してしまったのでギリギリだった。完全消費+ヒゲから飴1個。

何よりもまんず、練習しろー!って事。来年忘れるなよ!自分パンチ(グローブ)まいった顔

■今日のトレーニング晴れ
なし。左足の親指が腫れているのでシューズ暫く履けそうにない。

人気blogランキング(写真)に参加してます、写真いいなと感じてもらえたら
 ←click!応援御願いしま~す。(^^)」
(いつも応援してくれる皆さんありがとうございます。)

  1. 2008/10/17(金) 23:15:44|
  2. 日本山岳耐久
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハセツネ備忘録


【Yahoo!山トピ関連のみなさん。ハリ天狗さん、勝手にパクリました。すんまそ~ん】

今回、初めてハセツネを走り感じた事。

○やはりレース、きつく厳しい。
○ナイトラン、足元見えなくて恐いけど意外に楽すぅぃ~!
○結果的に12時間を切れなかったけど、結果には大満足。
○ショボイトレーニングなのに、最高の結果が出てしまった。正にこれをビキナーズラックと言うのでしょう。
○正直な話、最後の金比羅尾根走ってる最中、「もうイヤ~ン!これが最初で最後のハセツネよ!」と思っていた。

●次回は微妙だけど一応「ハセツネ備忘録」

【装 備】
□100均伸びる手袋
(岩場の手保護用、補給食を摂ったり電池交換をするので指切りのほうがよい。左手中指薬指第一関節テーピング必要)
□両足首テーピング
(必須、皮剥け防止にベースはキネシオ、上にホワイトガッチリと)
□ランパン
(ポケット付き、今回インナー部がゆるゆるになっていたので、お袋さん露出防止でスイムパンツ着用)
ランシャツ(半袖)
□トレイルランシューズ(コンチネンタルディバイド、ソールのグリップにちょい不満)
□ゲーター(モントレイルオリジナル加工
□5本指靴下(ゴール後親指が顔を出して「チ~ス!」状態。爪はしっかり切る事)
スントT6(時計・高度計付)
□心拍ベルト
□ザック(リアクター

■ウェアー予備
 □ロビロン製インナーシャツ(第二関門より着用)
 □アームウォーマー(未使用)
 □レッグウォーマー(未使用)
 □ウィンドブレーカー(未使用)

■ライト
 □ハンドライト(SuperFireSF-301
 □ヘッドライト(ティカXP

■その他
 □B4ビニールパックハセツネ公式山地図
 □厚手のハンカチ
 □携帯電話
 □温度計(ミニ)
 □テーピング用テープ(未使用)
 □ポケットティッシュ(未使用)
 □バンドエイド(未使用)
 □メンタム(未使用)
 □正露丸トーイ(未使用)
 □笛・コンパス付(非常用)
 □スーパーでおばちゃんが大量に引っ張り出して持ってくビニール袋(ゴミ入れ)

■カメラ
 □OLYMPUS μmini(なくさないようにバンジーコード付)


【補 給】
□ハイドレーション2L用(水3:スポドリ1+クエン酸少々)
□具なし味噌汁500mlペットボトル
パワージェル10個(フラスクに3個入れ水割りを3個+1個予備余り)
パワーバー3本(オリジナル加工、1本余り)
□アミノバイタル3,000mgゼリー4個
□φ30mmプチおにぎり6個(奥様の愛情入り)
□練梅2本(1本余り)

■前 半■
内蔵が元気なうちに、固形物を主に摂取。
プチおにぎり6個は、全て前半に消費、合間にパワーバー、練り梅少々。間隔は30分程度。
水分は、飲みたくなったら飲む。2Lは三頭山手前で消費。予備の冷やし?具なし味噌汁500lmがあったので気持ちにゆとりあり。備えあれば憂いなし(^^)v
■後 半■
ハンガーノックになったら回復に時間がかかるので補給忘れの無いように注意。
早め早めの摂~取!が○。
後半は、パワージェルがメイン、サブでパワーバー。
第二関門エイドで水1.5L(後半は、スポドリより真水がGood!)
■その他■
アミノバイタルゼリーはスタート前に1個、後4個は基本的に各関門で摂るようにした。


【備忘録】
□今回岩場で手をついて、左手中指第一関節血だらけ。腕振りでランパンも血だらけ。テーピング等で保護すべき。
□ザックのウエスト部分が擦れて横っ腹に擦り傷。テーピングで保護すべき。
□ハイドレーションは、2L満タンに。予備に500lmペットボトルは必要、中身は水かお茶がベスト。
□今回、具なし味噌汁を試してみたが・・・微妙~。
□今回ライトの使い方、ヘッドライトを拡散にして近くを明るくして、ハンドライトで先を照らした。登りは、ハンドライトOFF。
□ヘッドライト拡散フィルター黄色を用意した方がよいかも?ガスると反射してよく見えない。
□ハンドライト、スーパーファイヤー明るいけど、今回のようにガスるとキセノン球のライトがよいようだ。キセノン&LEDの二刀流がいいかも?
□ハンドライト登りはOFFにしたが、電池最後までは持たない。
□脚の爪が計3本お亡くなりになった。シューズを換えるしかないか?
□各関門の通過タイムは、計算しておくべき。今回さっぱり
□汗拭きにハンドタオルより、リストバンドの方がよいかも?
□ゼッケン、パンツに付ける時は、左側がよい。(写真屋さんが、左側にいる事が多い→後で写真検索が楽)
□ザックの紐長いのは切る、ピロピロ邪魔。

■今日のトレーニング晴れ
もちろんお休み。

  1. 2007/10/23(火) 22:20:35|
  2. 日本山岳耐久
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

検索フォーム

最新コメント

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
profile (1)
ブログ (22)
昔の趣味 (6)
クライミング (60)
ボルダリング(外岩) (6)
ボルダリング(ジム) (18)
ボルダリングコンペ (1)
リードクライミング(外岩) (1)
リードクライミング(ジム) (7)
クライミンググッツ (16)
クライミング関連 (11)
裁縫 (113)
レザークラフト (14)
チョークバック (25)
クライミングシューズ直し (7)
オートバイ (174)
オートバイ関連 (7)
大型二輪免許 (5)
SRX-400 (18)
ゼファー750 (52)
Z1 (57)
大黒Z (15)
ツーリング (10)
テイストオブツクバ (6)
オートバイグッツ (3)
交通違反 (1)
トレイルランニングレポート (119)
北アルプス (25)
南アルプス (18)
中央アルプス (4)
八ヶ岳 (4)
谷川山系 (2)
秩父山系 (5)
奥多摩山系 (27)
奥武蔵山系 (2)
箱根 (2)
千葉 (13)
家族旅行朝飯前 (4)
その他 (13)
トレイルレース参戦記 (18)
宮古島トライアスロン (2)
日本山岳耐久 (7)
ランニング (2)
ハセツネ30 (1)
その他トレラン (2)
青梅高水山 (3)
オリエンテーリング (1)
イベント参戦記 (13)
青梅to鴨沢(旧裏TTR) (5)
多摩川源流ぐるり (5)
白峰三山DT (2)
TRY360km千葉-直江津 (1)
トレイルランニング (250)
コースガイド (1)
スノーシュー (1)
トレラングッズ (88)
トレラン新商品 (5)
トレラン補給食 (3)
調べてみた! (5)
トレラン関連 (127)
遊び仲間公開募集 (20)
登山 (5)
北アルプスレポ (2)
南アルプスレポ (2)
奥多摩山系レポ (1)
トライアスロン (19)
トライアスロン関連 (14)
トライアスロングッズ (5)
トレーニング (267)
トレーニング関連 (193)
出来高報告 (74)
備忘録 (9)
日本山岳耐久 (5)
青梅to鴨沢 (1)
アルプス (2)
TRY360 (1)
カメラ写真 (180)
カメラ機材インプレ (4)
デジカメ新製品 (16)
写真・デジカメ (120)
銀塩カメラ (7)
街角スナップ (2)
おもしろ写真 (14)
photo UP! (14)
キャンプ (7)
ファミリーキャンプ (5)
キャンプグッツ (2)
DIY (23)
DIY-庭のリフォーム (14)
DIY-その他 (8)
ガーデニング (9)
花 (63)
休日 (78)
家族との時間 (91)
家族の話 (44)
ペット (25)
現場監督 (124)
お気に入り (40)
気になるグッツ (12)
iphone&スマホ (14)
本 (6)
スポーツ (9)
グルメ (2)
日記 (415)

月別アーカイブ

プロフィール

chin

Author:chin
泳いでこいで走る3種目から山を走るようになり、今は撮って、縫って、登ってます。

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

chin's PHOTO 2014

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR