chin's blog

PENTAX SP


【RICOH GX100】

「ペンタックス、ペンタックス、ペンタックス、ペンタックス、ボーエンだよ、ワイドだよ!」
のコマーシャルで一世を風靡した、ASAHI PENTAXの往年のベストセラー機『ASAHI PENTAX SP』。

PENTAXオーナーとして、昔のペンタックスってどうなのよ?
って事で、約一年前にオークションでゲッツしていた。(^^;
お値段は、3,000円チョット。レンズはその前に1,000円で買ってあったので合わせて4,000円(安っ)

ジャンク扱いだったがシャッターも問題なし、露出計も電池入れたらちゃんと動くし(運がいい)、もちろん写真もちゃんと撮れる。
来た時は、汚ったなくて臭っさ~!だったので気合い入れてゴシゴシ~!ゴシゴシ~!して綺麗になった。
中身をメンテナンス出来ればモアベターだけど、それは無理。


1964年生まれ、一つ年下のいかしたヤツです。

PENTAX SP オーナーに耳より情報?
露出計の水銀電池、今は売ってないのでLR44で代用出来るアダプターが関東カメラサービスで販売されてます。
コレは、電圧も変えてくれるので露出計の値が正常にでます。(送料込み\2,900-)


しかし・・・カメラ本体と電池アダプターの値段が同じってのはどうよ?(^^;


【構えが決まってるでしょ?】

■今日のトレーニング晴れ
[Bike ローラー 11.8km 0:30]

人気blogランキング(写真)に参加してます、写真いいなと感じてもらえたら
 ←click!応援御願いしま~す。(^^)」
(いつも応援してくれる皆さんありがとうございます。)

スポンサーサイト
  1. 2008/04/02(水) 22:33:33|
  2. 銀塩カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

白黒初体験


【PENTAX K10D + PENTAX FA50mm/F1.4】

変な話じゃなく、カメラの話。(^^)

初めて、銀塩カメラの白黒フィルムで写真を撮ってみた。
やっぱり、モノトーンの世界は独特で面白い。
ただ、55分プリントに出しても白黒フィルムは外注に出すので出来上がりは一週間後ってのが難。デジタルでその場で即確認出来るのとは大違い。この出来上がりを楽しめる位心の余裕を持たないとダメって事でしょうね。

カメラに白黒フィルム入れたって、ファインダー覗いて見えるのは当然カラーの世界。
出来れば、ファインダー覗いた時点で白黒だと仕上がりイメージ掴みやすいんだけど、そりゃ無理な話ですね。
(デジタルの液晶画面だと白黒表示出来るのがあけど・・・)

いつもはデジタルだけど、たまには銀塩もいいね。

■今日のトレーニング晴れ
なし。台所に溜まっていた食器洗い、マイレージゲッツ!

人気blogランキング(写真)に参加してます、写真いいなと感じてもらえたら
 ←click!応援御願いしま~す。(^^)」
(いつも応援してくれる皆さんありがとうございます。)

  1. 2008/03/13(木) 21:56:16|
  2. 銀塩カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

OLYMPUS OM-1


【RICOH GX100】

数ヶ月前にOLYMPUS OM-1を数千円でGET!
OM-1お約束のプリズムの腐食があった。

暇だったのでGoogGoogってたら後期型のOM-1だとOM-10のプリズムと交換できるらしい、丁度壊れているOM-10がある事だし、外はビュービュー黄砂?が吹き荒れていてトレーニングする気もないし、カメラいじり(オタク)に挑戦!

webで解説のホームページ探して参考にしながら、シコシコやってなんとか上手い事行った・・・と、思う。

きっと、多分、メイビ~、ルー大柴?

■今日のトレーニングくもりダッシュ
[Bike ローラー 13km 0:30 A25.8]

人気blogランキング(写真)に参加してます、写真いいなと感じてもらえたら
 ←click!応援御願いしま~す。(^^)」
(いつも応援してくれる皆さんありがとうございます。)

  1. 2008/02/23(土) 23:15:52|
  2. 銀塩カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FED-3 [ケース&ストラップ加工]


【OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro】

FED-3、しつこいようですが勢いで・・・(^^;

残念な事に本体にはストラップを付ける金具がない。
ぶら下げて歩くには、専用の速写ケースに入れるしかない。これ革製で作りが中々(^^)

しかし、上蓋?が外れずにベロ~ンとくっついたまま垂れ下がっていて邪魔。

ん~?と考えた結果、切り離し計画決行!

1.ケース加工

このホックボタンの部分がくっついている、クルクル回るけど取れない。

ボタンに沿ってカッターで切って、セパレイツ!

ぶっつり切らないで丸く切るとこがミソ、これだとホックで留めればフルカバーもちゃんと出来ます。(^^)v

2.ストラップ加工

それと付属のストラップ、首に掛けたり肩に掛けた時、丁度繋ぎ目が頂点に来て邪魔、チョット細いし&臭いし・・・

【下の細いのがオリジナル、上の太いのがチェイ~ンジしたヤツ】

持っていたストラップに変えてみた、色がチョット違うけどストラップに繋ぎ目も無くGood!

これなら、ぶら下げても鬱陶しくなくて○

3.おまけストラップ

最後に、番外編で手持ちのカメラグリップを細工して逆さ吊りストラップも作ってみた。

カメラグリップの金具だけを利用し三脚の穴を使って固定、余ってたストラップを付けただけ。(^^

血が上りそうだけど、コレはコレでシンプルでGood!

■今日のトレーニング雨
[Bike ローラー 5.3km 0:15] しょぼっ!(でも徐々に復活の兆しか?・・・)

人気blogランキング(写真)に参加してます、写真いいなと感じてもらえたら
 ←click!応援御願いしま~す。(^^)」
(いつも応援してくれる皆さんありがとうございます。)

  1. 2008/02/12(火) 17:11:05|
  2. 銀塩カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FED-3 [取扱説明]


【FED-3 PENTAX K10D + TAMRON SPAF90㎜/F2.8 Di MACRO】

FED-3、色々調べてみたけど取り扱い方法が見つからない。(FED-5は見つかったので参考にさせて貰いました)
と、言う事でこれからFED-3で写真を撮ってみようなんて思うマニアックな人のために(いないか?)自分の解る範囲で取扱説明。

●まずは各部の名称


【前面】


【上面】


【後面】

●使い方

1.フィルムの入れ方。

本体下面両側にレバーがあるのでここを回すと(写真①)、裏蓋が外れる(写真②)。(壊れた訳じゃないです)
フィルムを入れて、フィルムの先端をスロットに差し込んで(写真③)巻き上げレバーを回しながら、フィルムの穴がスプロケットの歯にかみ合うようにして(写真④)裏蓋をはめレバーをロックする。

 2~3回空シャッターを切って、フィルムカウンターを自分で回して1に合わせる。
このカウンター、シャッターを切って巻き上げレバーを巻くとクルクル~っと1回転と一目盛り回って2の目盛りになるので見ているだけで面白い。

上の数字、32、65、130、250は、晴れ電球マークは、多分フィルムインディケーター。
デイライト(晴れ用)のISO100とか、ど忘れ防止に合わせておく。

2.写真の撮り方。

2-1.シャッター速度の設定。

シャッターボタン脇のシャッタースピードダイヤルのネジを引っ張り上げて回しシャッター速度設定を設定する。
1/500、1/250、1/60、1/15、1/8、1/4、1/2、1、B(バルブ標示はあるけど出来るのか微妙?)が設定出来る。
1/60と1/15の間の1/30がなんで無いのか不思議&残念。
1/60以下のシャッター速度設定は、ピタッと下まで下がらずネジが微妙に2~3mm上がったままだけどこれでいい。けして無理矢理押し込まない事。

それと、シャッター速度の設定は、巻き上げレバーを引いてシャッターボタンが押せるスタンバイ状態でのみ行う事、巻き戻しレバーを引く前にグリグリ弄くり回すと壊れます。
ホントに、こんなショボイネジで設定できてるのか?と見てみたけどそれなりの速度で動いてるみたい。逆に凄っ!

2-2.絞りの設定。

レンズ先端に絞りリングがあるので回して設定。
付いていたレンズは、FED-INDUSTAR-61、52mm/F2.8。絞ると綺麗な円形絞り。

設定範囲は、2.8、4、5.6、8、11、16。
半段は、クリックがないけど中間でも止まるのでやれば出来る。

2-3.ピント合わせ。

ファインダー(周りのギザギザを回すと視度調整が出来る)を覗くと、真ん中に黄色くぼやけた●に二重の象があるのでそれをレンズのピントリングを回して合わせる。
二重象の正体は、距離計窓から見えている象。なので縦位置に構えた時手でここを隠してしまうと二重象が見えなくなりピントが合わせられないので注意。

2-4.シャッターを押す。

ファインダーを覗いたままシャッターを押そうとすると、理想の位置よりずれた所にシャッターボタンがあるので人差し指が迷うが、構図を決めて、シャッターを押す。

2-1~3はお好きな順序でどうぞ。

※露出に関しては、露出計を使うのが一番でしょう。
こんな、露出表なんてあると目安になって便利です。

例えば、晴れているから13EV位かな?F4だとS1/500、でも風景なのでぼかさずきっちり撮りたいからF16に絞ってS1/30とか。

3.フィルムの巻き戻し。

巻き戻しクラッチ(シャッターボタン周りのギザギザ)を押し込んでB←に回す、巻き戻しノブ(円盤みたいなボタン)をシコシコ矢印の方向に回してフィルムを巻き戻す。

フィルムの取り外しは、1.の要領で取り外す。

4.セルフタイマーも使えます。

自分のFED-3は、タイマーは動くけどシャッターが作動しない時が多い、後でシャッターボタンにちょこっとさわるとシャッターが突然作動したり気まぐれ。なにか特別な儀式(順序)があるのか不明。

と、長々書きましたが弄くってみると意外に簡単、楽しい大人のおもちゃです(^^)

■今日のトレーニング晴れ
なし。早速まったりモード(;^^A

人気blogランキング(写真)に参加してます、写真いいなと感じてもらえたら
 ←click!応援御願いしま~す。(^^)」
(いつも応援してくれる皆さんありがとうございます。)

  1. 2008/02/11(月) 22:16:50|
  2. 銀塩カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ

検索フォーム

最新コメント

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
profile (1)
ブログ (22)
昔の趣味 (6)
クライミング (58)
ボルダリング(外岩) (6)
ボルダリング(ジム) (18)
リードクライミング(外岩) (1)
リードクライミング(ジム) (7)
クライミンググッツ (16)
クライミング関連 (10)
裁縫 (109)
レザークラフト (12)
チョークバック (23)
クライミングシューズ直し (6)
オートバイ (148)
オートバイ関連 (7)
大型二輪免許 (5)
SRX-400 (18)
ゼファー750 (52)
Z1 (41)
大黒Z (10)
ツーリング (8)
テイストオブツクバ (5)
オートバイグッツ (2)
トレイルランニングレポート (119)
北アルプス (25)
南アルプス (18)
中央アルプス (4)
八ヶ岳 (4)
谷川山系 (2)
秩父山系 (5)
奥多摩山系 (27)
奥武蔵山系 (2)
箱根 (2)
千葉 (13)
家族旅行朝飯前 (4)
その他 (13)
トレイルレース参戦記 (18)
宮古島トライアスロン (2)
日本山岳耐久 (7)
ランニング (2)
ハセツネ30 (1)
その他トレラン (2)
青梅高水山 (3)
オリエンテーリング (1)
イベント参戦記 (13)
青梅to鴨沢(旧裏TTR) (5)
多摩川源流ぐるり (5)
白峰三山DT (2)
TRY360km千葉-直江津 (1)
トレイルランニング (250)
コースガイド (1)
スノーシュー (1)
トレラングッズ (88)
トレラン新商品 (5)
トレラン補給食 (3)
調べてみた! (5)
トレラン関連 (127)
遊び仲間公開募集 (20)
登山 (5)
北アルプスレポ (2)
南アルプスレポ (2)
奥多摩山系レポ (1)
トライアスロン (19)
トライアスロン関連 (14)
トライアスロングッズ (5)
トレーニング (267)
トレーニング関連 (193)
出来高報告 (74)
備忘録 (9)
日本山岳耐久 (5)
青梅to鴨沢 (1)
アルプス (2)
TRY360 (1)
カメラ写真 (180)
カメラ機材インプレ (4)
デジカメ新製品 (16)
写真・デジカメ (120)
銀塩カメラ (7)
街角スナップ (2)
おもしろ写真 (14)
photo UP! (14)
キャンプ (7)
ファミリーキャンプ (5)
キャンプグッツ (2)
DIY (23)
DIY-庭のリフォーム (14)
DIY-その他 (8)
ガーデニング (9)
花 (63)
休日 (78)
家族との時間 (91)
家族の話 (44)
ペット (25)
現場監督 (124)
お気に入り (40)
気になるグッツ (12)
iphone&スマホ (14)
本 (6)
スポーツ (9)
グルメ (2)
日記 (415)

月別アーカイブ

プロフィール

chin

Author:chin
泳いでこいで走る3種目から山を走るようになり、今は撮って、縫って、登ってます。

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

chin's PHOTO 2014

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR