chin's blog

PENTAX optio W90 インプレ


【アネモネ PENTAX K-7 + PENTAX D FA MACRO 100mm F2.8 WR】

TTRでトレイル初デビュー!PENTAX optio W90
カメラが変わったのすぐに見抜かれた、流石みんな目敏い目

買い替えない!と思ってたんだけど、デジカメ転売で小銭が出来たのとw80今なら綺麗だし処分するなら今!と買い替え。

【良い点】
■ヘビービューティー感がス・テ・キグッド(上向き矢印)

■やっぱカメラは黒が好きグッド(上向き矢印)

■シャッターの反応がいいグッド(上向き矢印)

■写りは所詮コンデジだけどそこそこグッド(上向き矢印)

■軽いグッド(上向き矢印)
 オリンパスの防水系カメラの方が金属ボディーで丈夫そうなんだけど微妙に重い。

■凄く握りやすいグッド(上向き矢印)
 持ったまま走ってもいいかな?って気にさせる。

■w80にも付いていた機能けど、パノラマ写真(3枚繋ぎ)が簡単に撮れるグッド(上向き矢印)

【悪い点】
■ワイド液晶で実質サイズダウン(詳しくはこちら
 4:3比率にすると以前使っていたμ-miniの2.2インチ液晶と同じサイズバッド(下向き矢印)

■カラビナストラップはトレイルランニングには不向き、あんなのでぶら下げて一日走りまくってたら、カメラ&液晶傷だらけでしょ怒った顔

■バッテリーの持ちはW80と変わらずあまり良くないバッド(下向き矢印)
 一度の充電で80枚~150枚程度。

■液晶部分が出っ張っているデザインなので、ハイドレーションパックのサイドポケットから何度も出し入れしてたら液晶保護フィルターが剥がれてきたバッド(下向き矢印)

 

これからのトレイルのお供はコレだぁ波線!

■今日のトレーニング雨
なし。

今日の写真blogカメラ

スポンサーサイト
  1. 2010/05/11(火) 21:24:38|
  2. カメラ機材インプレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

SIGMA DP1


【SIGMA DP1】

「ヤギさんもこの現場監督みたいなカメラ持ってったよ」とスナック「ナオ」のママさんに褒められた(^^)このカメラ。(ヤギさんの購入話に影響され中古をゲット)

SIGMA DP1

【カメラバックのサンプル革を貼って滑り止め、プチカスタムぅ】

このカメラ簡単に説明すると、コンパクトデジタルカメラにデジタル一眼レフのでっかい撮像素子(フィルムに相当する部品)をぶっ込んだ羊の皮を被った狼的カメラ。
(そうそうポコ●ンの皮じゃ・・・余計な事は言わなくていい!って話ですね^^;)

1,400万画素、実際は470万画素×3層で1,400万画素分の情報量がありますよって話。
実際の写真は、最大画素数で2,460×1,760≒470万画素。
撮った写真を全部ポスターにする訳じゃないし、パソコンのディスプレイで見てもでっかすぎる写真は見づらくて結局は縮小全体表示にする事が殆どだし、容量デカイし、アンチ高画素化のchinには丁度いい画素サイズ。

デジイチのようにレンズ交換は出来ない、28mm相当の単焦点レンズ。
RICOH GR-Dの撮像素子でっかい版みたいな物。

動作がのろい、液晶ダメ、キャップ外すのが面倒、逆光に弱い、マクロダメ、とか言われているけど納得して買ったのであまり気にならない。(正直チョットとろいなぁ~って思う時あるけど)
そんな欠点も吹き飛ぶ、撮れた写真の素晴らしさに感動。

去年の山トピ忘年会アズさんとのこの一枚。
ストロボ使って至近距離で撮ったので完全に白飛び。見てガックリバッド(下向き矢印)


でも、たまたまRAWで保存してたのでRAW現像してみたら白飛びと思っていた部分もちゃんと情報が残っていて結果がコレ。ん~凄い。

一般には絶対お勧め出来ないカメラだけどマニアなchinはお気に入り。

■今日のトレーニング晴れ
なし。

今日の写真blogカメラ

  1. 2010/01/23(土) 21:41:20|
  2. カメラ機材インプレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PENTAX D FA MACRO 100mm F2.8 WR


【シクラメン PENTAX K-7 + PENTAX D FA MACRO 100mm F2.8 WR】

PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR

普段は中古専門屋であまり新しい物飛びつかないけど、マクロレンズ大好き&ペンタックス大好き人間にはたまんない一品。
フォーサーズ(OLYMPUS)は全て処分して資金作り、10年は使うぞ!って勢いで速攻注文。発売日の翌日(12/26)商品到着。(^^)v

第一印象、質感いいですぅ。
レンズなんて写りゃいいんだ。と思っていたけど色々興味持って見て行くとペンタックスのレンズはデザインが良い。特にLImitedレンズやこのマクロレンズは最高。

 

さよならする前に今まで使っていたTAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272E)との比較を少々。
写りは、どっちもよく写ると思うので外見のみ。

まずは簡単な比較表

左側TAMRON SP AF90mm、右側PENTAX-D FA MACRO 100mm

TAMRONに比べてPENTAXはスリム、そしてレンズフードが長い。
持った感じPENTAXの方がズシッとしてるので重いかと思ったけど計ってみたら軽かった。

最短撮影時レンズ状態、TAMRONはフードごと伸びるのにPENTAXは伸びない。
おぉ~凄ぇ~インナーフォーカスマクロか?と思ったらフードの中でレンズが伸びてた(^^;
だから、フードが少々長いのか。
 

結構レンズがせり出して来るので、最短撮影時フードの役目しっかり果たしてくれるか疑問。
 

そこでプチカスタム。デュアルレンズフードぉ~(ドラえもん風)
レンズの先端にねじ込み式のレンズフードを付けてみた。
 

普段はノーマルフードの中に隠れてて最短撮影時にニョキっと出てくる。格好いいかどうかは疑問だけど、効果はあると思う。カメラはAPS-Cサイズなのでこれなら、ケラレも問題なし。

じゃあ、ねじ込み式のフードだけでいいだろ!って意見もあるかも知れないけどそれじゃちょっとショボイ。

ちなみに円形絞りのチェックF4.0でも綺麗な丸ボケ。(F5.6までは丸系)
ピントまでぼけてるけど^^;


さぁ~てコレで色気のある花写真撮りまくるぞー!グー

って冬だからあんまり花咲いてないのねバッド(下向き矢印)

■今日のトレーニング晴れ
[Run 4.6km 0:30]

人気blogランキング(写真)に参加してます、写真いいなと感じてもらえたら
 ←click!応援御願いしま~す。(^^)」
(いつも応援してくれる皆さんありがとうございます。)

  1. 2009/12/28(月) 22:03:40|
  2. カメラ機材インプレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PENTAX K-7インプレッション


【バラの水滴 PENTAX K-7 + TAMRON SPAF90㎜/F2.8 Di MACRO】

先日のディズニーランド。
今までなら迷わず軽いカメラを持って行ったけど、今回は高性能なのに小型軽量ペンタックスK-7(標準ズームを付けて)を持って行った。
結果大正解!一緒に持って行ったGR-Dは全然出番なし
使ってみて感動した事も沢山あったので、今日はK-7のインプレッション。

■お気に入りポイントグッド(上向き矢印)

1.ファインダー100%
21世紀の今、何でファインダー100%に出来ないの?とカメラのメカを知らないんで不思議に思っていたけど、少しだけ調べてみたら100%出来ない事はないけど、メッチャ手間暇がかかる。ようはコストの問題。
特に日本人は細かいから、チョットでもズレようモンならクレームの嵐!だったら無難に九十んパーにしとこ、となる。そこを技術で百パー達成!素晴らすぅぃ。
特に花写真は、こんな風にファインダーで見てギリギリ外したつもりが出来上がりの写真にいらない物が写ってたけどK-7はなし。今まではファインダーのせいにしてたけどもう言い訳がたたない。
 

2.操作性
ハイーパープログラムがいい。Pモード(お任せモード)で前ダイヤル回すとシャッター優先モードにダイレクト変更、後ダイヤルを回すと絞り優先モードに早変わり、背面のグリーンボタンを押すと即Pモードに戻る。
但し、ハイーパープログラムからのシャッター速度優先では極端な速度には変更出来ない。(自動AEの範囲内)
Pモードから前ダイヤルグルグル回しても1/50程度までで1/5"とか1"とか極端に遅い設定は出来ないので、ダイヤルをシャッター優先モードに切り替えてやらないどダメ。この点がガッカリバッド(下向き矢印)

3.ボデー&質感
小型&マグネシュームボデーでビシッとズシッと質感もGood!
以前使っていたK10Dより大きさ的にも重量的にも僅か?に小さいだけなんだけど、以前より格段に出番が多くなった。
コレって大切だと思う。ん十万の高級機買ってもでっかくて出番が少ないんじゃ宝の持ち腐れ。
お陰でサブ機のistDS2(と言うかメイン機状態だった)が最近出番が激減。

4.多重露光のアシスト機能
あまり使う事じゃないけど、多重露光の時二枚目(三枚目、四枚目もかな?)撮る時にライブビューにすると一枚目の画像がうっすら見えて多重を合わせやすい。これchin的に感動!

5.手ぶれ補正
カメラ内補正なので、どんなレンズ付けようが手ぶれが効く。
でも正直なところ実際効いてるの?って思ってたけど、夜ストロボ使わず手持ち低速シャッターでこんだけ撮れるって凄い!やっぱ効いてるんだ。

【メリーゴーランドが見えなくなる位低速。SS=1/4】


【ダンサーのスローシャッター SS=1/4】

6.高感度撮影
K10Dに比べ高感度撮影時の画像が格段に良くなった。(ま、キャノンやニコンにはかなわないけど^^;)今まではISO400までだな?と思っていたけどK-7にしてからIS01600までは普通に使うようになった。(流石に花写真はISO100だけど)
昼に撮ったISO1600がコレ。なかなか綺麗でしょ?(モデルがいいからか?^^)

等倍トリミングがこれ

流石に夜の写真はノイズが多いけど十分許容範囲。

等倍トリミング

この5と6のお陰で、今まで諦めていた写真が撮れるようになった。ディズニーランドでも真っ暗なアトラクション内で撮影や夜のパレードもチョットぶれないように注意してやれば、全てノンフラッシュ&手持ちでバシバシ撮れるが凄い!(アトラクション、ストロボ使わなきゃ撮影可が多い)

等倍トリミングがコレ

7.水平補正機能
これほんとありがたい。手ぶれ補正の次は水平補正がトレンドになるかも?

8.デジタルフィルター
違反技、これがあると何でもない写真が画になっちゃう。

9.ホワイトバランスCTE
これもペンタ独自機能、いいっす。


□イマイチポイントバッド(下向き矢印)

1.ハイパープログラム使用時、許容範囲内しか設定変更が出来ない点。

2.動画撮影が撮像素子の熱問題か?あまり長い時間録画出来ない。カメラのおまけ機能だからしょうがなか?
 ファームウェアーのバージョンアップ&高速書き込みSDカード使用で長時間録画出来ました。

キャノンやニコンの高級機など上を見たらキリがないけど、コストパフォーマンス最高!
庶民の味方PENTAX! K-7最高複数ハート

■今日のトレーニング晴れ
なし。

人気blogランキング(写真)に参加してます、写真、時には思いっきりピンボケもいいよねぇ~と感じてもらえたら
 ←click!応援御願いしま~す。(^^)」
(いつも応援してくれる皆さんありがとうございます。)

  1. 2009/11/24(火) 21:58:59|
  2. カメラ機材インプレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

検索フォーム

最新コメント

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
profile (1)
ブログ (22)
昔の趣味 (6)
クライミング (59)
ボルダリング(外岩) (6)
ボルダリング(ジム) (18)
ボルダリングコンペ (1)
リードクライミング(外岩) (1)
リードクライミング(ジム) (7)
クライミンググッツ (16)
クライミング関連 (10)
裁縫 (109)
レザークラフト (12)
チョークバック (23)
クライミングシューズ直し (6)
オートバイ (162)
オートバイ関連 (7)
大型二輪免許 (5)
SRX-400 (18)
ゼファー750 (52)
Z1 (49)
大黒Z (13)
ツーリング (8)
テイストオブツクバ (6)
オートバイグッツ (3)
交通違反 (1)
トレイルランニングレポート (119)
北アルプス (25)
南アルプス (18)
中央アルプス (4)
八ヶ岳 (4)
谷川山系 (2)
秩父山系 (5)
奥多摩山系 (27)
奥武蔵山系 (2)
箱根 (2)
千葉 (13)
家族旅行朝飯前 (4)
その他 (13)
トレイルレース参戦記 (18)
宮古島トライアスロン (2)
日本山岳耐久 (7)
ランニング (2)
ハセツネ30 (1)
その他トレラン (2)
青梅高水山 (3)
オリエンテーリング (1)
イベント参戦記 (13)
青梅to鴨沢(旧裏TTR) (5)
多摩川源流ぐるり (5)
白峰三山DT (2)
TRY360km千葉-直江津 (1)
トレイルランニング (250)
コースガイド (1)
スノーシュー (1)
トレラングッズ (88)
トレラン新商品 (5)
トレラン補給食 (3)
調べてみた! (5)
トレラン関連 (127)
遊び仲間公開募集 (20)
登山 (5)
北アルプスレポ (2)
南アルプスレポ (2)
奥多摩山系レポ (1)
トライアスロン (19)
トライアスロン関連 (14)
トライアスロングッズ (5)
トレーニング (267)
トレーニング関連 (193)
出来高報告 (74)
備忘録 (9)
日本山岳耐久 (5)
青梅to鴨沢 (1)
アルプス (2)
TRY360 (1)
カメラ写真 (180)
カメラ機材インプレ (4)
デジカメ新製品 (16)
写真・デジカメ (120)
銀塩カメラ (7)
街角スナップ (2)
おもしろ写真 (14)
photo UP! (14)
キャンプ (7)
ファミリーキャンプ (5)
キャンプグッツ (2)
DIY (23)
DIY-庭のリフォーム (14)
DIY-その他 (8)
ガーデニング (9)
花 (63)
休日 (78)
家族との時間 (91)
家族の話 (44)
ペット (25)
現場監督 (124)
お気に入り (40)
気になるグッツ (12)
iphone&スマホ (14)
本 (6)
スポーツ (9)
グルメ (2)
日記 (415)

月別アーカイブ

プロフィール

chin

Author:chin
泳いでこいで走る3種目から山を走るようになり、今は撮って、縫って、登ってます。

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

chin's PHOTO 2014

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR