chin's blog

大型自動二輪納車


【PENTAX K-7 + PENTAX DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED (IF)】

一ヶ月半かけてようやく免許取得し、オークションで落札した単車をやっと引取りに行く事が出来た。


約束の日、生憎の天気。
雨がパラパラ降っているけど、かれこれ一か月待たせてしまっているのでこれ以上延期は出来ない。

ヘルメット片手に慣れない電車を乗り継ぎ、厚木駅到着。

オーナーに簡単な説明をしてもらって、乗って帰ろうと思ったらセルがウンともスンとも言わない。

「???」

オーナーに代わっても一緒。

「あれぇ~、おかしいですね?来る時は問題なくエンジンかかったんですけど・・・」

ここまで来て、じゃあまた今度。なんて面倒だし、二人して押し掛けでエンジンスタート!

これじゃ申し訳ないから、いくらか返金します。的な事を言っていたけど、たぶんスイッチの接触不良とかそんな程度だろうから問題ないです。とオーナーと別れを告げた。


そんなことより、今クリアしかくちゃいけない問題は、何があってもエンストさせずに家まで辿り着く事。
そんなデカイ単車じゃないけど、一人で押し掛け出来るゼロだし(^^;

信号スタートもかなり吹かし気味かつ慎重に!

暫く乗ると少し慣れてきて心に若干の余裕ができて、ふとメーターに目をやると・・・


「な・なぬぅー!ガソリン入ってねー!?」w(◎ε◎;)w


マジですか!(オーナーさんガソリンくらい入れといてよぉ。今更だけど・・・)


このままじゃ千葉まで帰れないでしょ~

ガソリン入れるって事は、キー抜くでしょ~

キー抜くとエンジン止まるでしょ~

そして俺、ガソリンいれる事と引き換えに家えれなくなるでしょ~

それ、あまりにもつらい仕打ちでしょ~


落ち着けー、落ち着けー。飛び散る汗


あったひらめきありました。スペアーキーが!
キーが二つ付いてた。ほっ(#^^#)


スタンドに入りガソリン満タン!グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

と、思ったら。財布に残っていたのは千円札一枚と小銭少々(◎ε◎;)

電車はSUICA、単車はETC付だったのでETCカード持って、そっちに気を取られて財布の中身は完全ノーマーク。

全てガソリン代に回して、ほっと一息の缶コーヒーも我慢。バッド(下向き矢印)

雨もやみ、ETCのお蔭で高速は順調。首都高のプチ渋滞はドキドキだったけど無事自宅到着!

寒かったけど、エンストなく無事帰って来れて一安心。


2012年12月某日、ハラハラドキドキの納車日でした。


スポンサーサイト
  1. 2013/03/10(日) 22:05:31|
  2. 大型二輪免許
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大型二輪免許への道(卒業検定)




暇さえあれば、ココで左後方確認!ココで左ウィンカー出して!ココで左寄って左折!ウィンカー消して!右後方確認!右ウィンカー出して!右寄って!・・・
ブツブツと卒検コースのイメージトレーニングの日々。


卒検本番、一番じゃなくていいのにこんな時に限って一番乗車。

平常心、平常心、スタートして外周まわってクランクへ、クランククリアしたら次はスラローム・・・

「ピッ!」

クラクションの音「誰かやらかしたな?」って「俺っ!?」
クランクの出口でリアタイヤがパイロン触ったって?!
ゲっ!!!w(◎ε◎;)w(自覚ゼロ)

卒検第一回目、外周まわってクランクで終了(・・)」

卒検落ちると、補習予約とって一時間乗車して次の卒検の予約。くぅー(TεT;)


実はここだけの話、この時点で大型バイクをオークションで落札していたのであります。
取りあえず免許だけ取っておけば。なんて思ってたけど免許取れるとなったらスグ乗りたくなるのが人情だよねぇ~
受かったら、車両引取りに行って、乗って帰る算段が延期。

二度目の卒検。
今度こそ、受かってオートバイ引取りに行くぞ!
と言ってはみたものの、心の中は受かる気が全くしないネガティブ状態。

またも一番バッター。今回はコースが違って外周まわってS字入ってからクランク。
クランクは無事通過して一安心、S字終わって次は一本橋。
チョットふら付いて「ヤベっ!」急いで通過!っと前輪通過したけど後輪があと10cmってとこで脱輪。

「ピッ!」

あ”-!おわた。

今回同じ教官で3人受けて、一人は急制動で転倒失格、もう一人は完走したからおめでとう!かと思ったけど減点超過で失格。みなし公務員厳しす!


また落ちた。また取りに行けなくなった。
バイクの売主も、「気の毒だから逆にこちらから乗っていきますよ」とまで言ってくれて、流石に待たせ過ぎも申し訳ないので、3度目だめだったらお願いします!と約束して3度目の挑戦!

第二段階終了からかれこれ半月が過ぎたしいい加減イメージトレーニングも完璧になって、気持ちもポジティブ状態。

絶対受かる!と気合と平常心で臨んだ3度目無事完走し合格!

合格 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

「やったー!」って気持ちともう補習と卒検受けなくていい安堵感。

あー、ほんと良かった(^^)o

翌日早速、免許センターに行って免許取得。
半年後に迫っていた書換も2年先送りになってお得感倍増(^^)v


軽く10日か2週間?なんて軽く考えてたけど、入所から一か月と一週間、料金三割増し、ようやく大型自動二輪免許取得。


何事も真摯に向き合わなきゃダメだね。

  1. 2013/03/06(水) 22:25:23|
  2. 大型二輪免許
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大型二輪免許への道(第二段階)



やっと教習コースに出れた。

この辺でようやく気が付いたんだけど、第二段階終了後卒検があるらしい。
教習時間乗り終われば「はい、大型二輪免許どーぞ!」って訳にはいかないのね(^^;

そこで問題になるのがコースを覚える事。
頭悪いから道覚えが大の苦手、すでに脳の劣化が進んできてるし、AコースBコースと2つもパターンがあるし

後方確認はココ、ウィンカーはココで出して、左に寄るのはココで、ココは確認しないで即ウィンカー切り替えて・・・

♪ウィンカぁ~♪点け、つ、点けまつ毛?♪
by ジジー・パニパニ

頭パニパニですわ!


【コース図 A、BコースにCコースをプラス汗


途中、AT(スクーター)とシミュレーション(ゲームセンターのオートバイみたいなやつ)を日曜日に予約したけど、行きがけ女房の用足し送って行ったら渋滞に嵌ってその日の予約3時間分フルキャンセル!
(2時間目には間に合ったけどAT終わったらシミュレーションって順番があるからダメ!)

次の予約が取れず1週間待ち。やっと乗れたと思ったらシミュレーションで酔っちゃってゲロ吐きそうになるしまいった顔


コースに戻ってもコース間違ってばかりいるし、そっちに気が取られてるから最初にやってた、一本橋やスラロームがガタガタ(TεT;)

それでも何とか第二段階は既定の7時間で見極め合格!ほっ

卒検へつづく

  1. 2013/03/05(火) 21:56:09|
  2. 大型二輪免許
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大型二輪免許への道(第一段階)




第一段階は、クランク、S字、スラローム、一本橋、波状路とテクニック系の数々、規定は5時間。

自転車にエンジンが付いたような軽量SRXに慣れた体に(慣れたと言っても殆ど乗ってないし)初めてのナナハンはデカイ&重い。

何もかも上手く行かず、一本橋では落っこちまくるし、スラロームじゃこけるし

教官が色々教えてくれるんだけど、体が言う事を聞いてくれない・・・

おっさん鈍っ!


たった5時間の第一段階で、軽く1時間オーバーしてやったぜぇ~!
ワイルドだろぅ

くー!情けなっ飛び散る汗

いままであまり年を感じた事なかったけど、あまりのショボさにガックシバッド(下向き矢印)


【覚書】

「一本橋」
オートバイに乗ったら両膝でタンクを挟んでニーグリップ!
と叩きこまれたのに、一本橋でニーグリップは不要、むしろするな。

その証拠にステップから両足離してブラブラ、前屈みでハンドルに重心掛けてバランス取ると、あら不思議上手い事出来ちゃうんだよね。


「半クラッチ」
昔は、クラッチ減るから極力半クラは使うな!的に思い込んでたけど、一本橋なんかはガンガン半クラッチ使わないと無理。
クラッチ減ったって教習車だし、後半はエンジンガンガン回して半々クラッチ使えるようになってきた。


ちょっと危なっかしいけど、とりあえず第一段階見極め合格!

第二段階へつづく

  1. 2013/03/04(月) 22:03:29|
  2. 大型二輪免許
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大型二輪免許への道



30年程前、社会人になり初めて趣味として初めてみたのがオートバイ。

その頃は、大型バイクに乗るには一発試験の限定解除するしかなかった。
頭が悪く運転もへたくそ、安全マナーもなってない人間に取れるはずもなく、3度の挑戦で挫折。

中型免許であきらめていたけど、今は教習所で取れる時代になった。

お金と時間と気持ちさえあればデカイバイクに乗れる・・・



いつかは、いつかは、いつかは、・・・・


思うだけじゃ始まらない。


「いつやるか!? 今でしょ!」



早速、教習所へ入会手続き。車ダッシュ
普通自動二輪免許があるので学科なしの実地のみ12時間乗ればいいらしい。
これなら、ものの2週間もあれば取れちゃうかぁ?

これが後に、ひっじょーに甘い考えだったというのを思い知らされるのであった。

(つづく)

  1. 2013/03/03(日) 23:37:24|
  2. 大型二輪免許
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

検索フォーム

最新コメント

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
profile (1)
ブログ (22)
昔の趣味 (6)
クライミング (60)
ボルダリング(外岩) (6)
ボルダリング(ジム) (18)
ボルダリングコンペ (1)
リードクライミング(外岩) (1)
リードクライミング(ジム) (7)
クライミンググッツ (16)
クライミング関連 (11)
裁縫 (110)
レザークラフト (12)
チョークバック (24)
クライミングシューズ直し (7)
オートバイ (169)
オートバイ関連 (7)
大型二輪免許 (5)
SRX-400 (18)
ゼファー750 (52)
Z1 (55)
大黒Z (14)
ツーリング (8)
テイストオブツクバ (6)
オートバイグッツ (3)
交通違反 (1)
トレイルランニングレポート (119)
北アルプス (25)
南アルプス (18)
中央アルプス (4)
八ヶ岳 (4)
谷川山系 (2)
秩父山系 (5)
奥多摩山系 (27)
奥武蔵山系 (2)
箱根 (2)
千葉 (13)
家族旅行朝飯前 (4)
その他 (13)
トレイルレース参戦記 (18)
宮古島トライアスロン (2)
日本山岳耐久 (7)
ランニング (2)
ハセツネ30 (1)
その他トレラン (2)
青梅高水山 (3)
オリエンテーリング (1)
イベント参戦記 (13)
青梅to鴨沢(旧裏TTR) (5)
多摩川源流ぐるり (5)
白峰三山DT (2)
TRY360km千葉-直江津 (1)
トレイルランニング (250)
コースガイド (1)
スノーシュー (1)
トレラングッズ (88)
トレラン新商品 (5)
トレラン補給食 (3)
調べてみた! (5)
トレラン関連 (127)
遊び仲間公開募集 (20)
登山 (5)
北アルプスレポ (2)
南アルプスレポ (2)
奥多摩山系レポ (1)
トライアスロン (19)
トライアスロン関連 (14)
トライアスロングッズ (5)
トレーニング (267)
トレーニング関連 (193)
出来高報告 (74)
備忘録 (9)
日本山岳耐久 (5)
青梅to鴨沢 (1)
アルプス (2)
TRY360 (1)
カメラ写真 (180)
カメラ機材インプレ (4)
デジカメ新製品 (16)
写真・デジカメ (120)
銀塩カメラ (7)
街角スナップ (2)
おもしろ写真 (14)
photo UP! (14)
キャンプ (7)
ファミリーキャンプ (5)
キャンプグッツ (2)
DIY (23)
DIY-庭のリフォーム (14)
DIY-その他 (8)
ガーデニング (9)
花 (63)
休日 (78)
家族との時間 (91)
家族の話 (44)
ペット (25)
現場監督 (124)
お気に入り (40)
気になるグッツ (12)
iphone&スマホ (14)
本 (6)
スポーツ (9)
グルメ (2)
日記 (415)

月別アーカイブ

プロフィール

chin

Author:chin
泳いでこいで走る3種目から山を走るようになり、今は撮って、縫って、登ってます。

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

chin's PHOTO 2014

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR