chin's blog

iphone解約


【PENTAX K-7 + PENTAX D FA MACRO 100mm F2.8 WR】

iphone(ソフトバンク)を解約。

契約から丸二年、無料更新時期なので解約料なし、機種代金も丁度終りでプライスレス解約。


スマホ使ってみて、改めてiphone&iOSの操作性の良さ素晴らしさを痛感。

これが防水でdocomoだったら最強なんだけど・・・
(一時docomoからiphone!?なんて噂があったけど、関係者に聞くとやっぱりないみたい)

これからはwifi専用携帯として使います。

■今日のトレーニング晴れ
[Run 5.4km 0:30] 久々朝JOG
スポンサーサイト
  1. 2012/08/28(火) 23:59:59|
  2. iphone&スマホ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛犬家お勧めの宿


【城ケ崎 PENTAX K-7 + PENTAX DA18-55mm/F3.5-5.6ALWR】

女房の友人の紹介で行って来た伊東のペットOK!ペンション

「ラブリー・ワンズ」

今までもペットOK!の宿は止まったけど、一般客の手前色々と制約が多かった。
だけどここ、風呂一緒にOK!(湯船は別だけど別にワンコ用あり)、食卓にワンコ連れOK!(テーブル脇にリードフックあり)、とワンコを待たせないのでゆっくり出来る。

しかも、料理が絶品!
ペンションオナーはご多分に漏れず、脱サラ組。
にも関わらず、料理に対する拘りが強いのか、味&量共に今まで泊まった宿で最強!

今回は、金目鯛のしゃぶしゃぶコースと金目鯛の煮つけコースにしてみたんだけど、どちらも絶品。
朝飯も定番のアジの開きがあって、「ま、こんなもんだわな」と思っていたら、食べきれなくて取り置きしてもらっていた昨晩の金目の煮つけ(勿論温めなおしてホクホク)を出してくれて、アジの刺身(作り)まで出てきた。w(◎ε◎;)w
しかも、ジェラートにコーヒー付!
朝から腹パンパンですわ。

なんでも紹介してくれたご夫婦はかれこれ50回はここへ泊りに来てるとか!!!

伊東周辺はワンコOK!のレジャー施設も多いのもGood!


犬好きじゃない人にもお勧めしたい位、お勧め宿。
詳しくは、webで!(こちら


【最初はblogに載せる気もなく、写真全然撮らなくて失敗。カタログをどうぞ】


ps:宿で見た24時間テレビ、嵐の二宮君の出てたドラマの出てきたシーンが観光してきた城ケ崎だったのにみんなで感動(^^)v



■ここ最近のトレーニング晴れ
なし。飛び散る汗
  1. 2012/08/27(月) 22:05:35|
  2. ペット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コングランド




先日の餓鬼岳-唐沢岳トレイルで行った白沢登山口の手前にあるコングランド。


コングランドはモトクロス場。(看板も壊れちゃって今はどうだかわからないけど)

20年、いや25年位前かな?一度だけワンボックスにモトクロッサー積んで旅行かねて来た記憶がある。

まさか、こんな風にまたここく来るとは思わなかった。

懐かすー!



■今日のトレーニング晴れ
なし。

  1. 2012/08/24(金) 22:48:48|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オワタ


【PENTAX K-7 + PENTAX D FA MACRO 100mm F2.8 WR】

お気に入りシューズ「LA SPORTIVA Raptor」

先日の北アルプス餓鬼岳-唐沢岳で木だか石に引っ掛けてつま先が裂け、お亡くなりになりました。



丸2年、使用回数15回以上、お疲れ様でした。

■最近のトレーニング
なし。

  1. 2012/08/23(木) 22:11:05|
  2. トレラングッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

唐沢岳からの展望を期待して

2012/8/19(日)


【クジャクチョウ PENTAX Optio W90】

ケノケノプレゼンツ「八ヶ岳全山」!と思ったけど今のショボショボ状態じゃ迷惑かけるだけなので一人のんびりと北へ行ってキタ。

コースは、ちょっとマニアックな未踏破ルート、餓鬼岳を東側の白沢登山口から入って餓鬼岳-唐沢岳ピストン。


前回みんなで行った不動岳や船窪岳からドカーンと見えた唐沢岳、逆に唐沢岳から見る展望は素晴らしいんだべなぁ山
そんな期待を胸に夜明け前の白沢登山口スタート!

4:50(0:00) 白沢登山口


マイナスイオンたっぷりだけど、梯子や橋が多い沢沿いを進む。
 

樹林帯に入ると、前回の蓼科山同様夜露をたっぷり含んだ熊笹地獄。標高2,000mも過ぎればなくなるだろ。と思っていたら森林限界ギリギリまで生えてやがる、お蔭でウェアもシューズもジュッポリ
 

いつまで経っても樹林帯を抜けない・・・
と、思っていたらピコピコ、キター!
 
【鹿島槍ヶ岳】

8:33(3:43) 餓鬼岳(2,647m 二百名山)


ガスは多いけどなかなかの展望


【燕岳方面】


【南側のパノラマ (クリックで拡大)】


【北側のパノラマ (クリックで拡大)


【展望台、真正面には野口五郎岳】

久々の眺望に25分程休憩。さあ、ガスが濃くなる前に唐沢岳へGO!ダッシュ



【餓鬼岳を振り返る】

道中は標高2,500m以下の樹林帯、ガスって来て周囲が見えなくなるとまるで奥多摩。



【自然が織りなすアートが美すぃ~】


【ガスが随分上がってきた】

10:20(5:30) 唐沢岳(2,632m)


「雲よぉ~!消えちくりぃー!」



何て言ったら、あっという間にホワイトアウト( ̄▽ ̄;)


唐沢岳からの大展望はお預け。「またおいで」って事かな?
帰りの高速も混むだろうし早く帰ろ。

マイナーなピストン専用ルート、この山域には俺一人。
ん~この孤独感がたまらんグッド(上向き矢印)


【こんなところにキノコ君。なぜか妙な親近感(^^】

再び餓鬼岳、ガスってなにも見えません。


餓鬼岳小屋からの下りチョット頑張ってみたけど、直ぐにいっぱいいっぱいまいった顔
左足裏痛くなるわ、右膝裏痛くなるわ、とぼとぼ歩いて終了。

途中下界を見下ろすと「晴れてるよぉ~」


14:12(9:22) 白沢登山口


帰りの高速は初めて関越周りにしてみたけど、結局あちこち渋滞車車車車車
仮眠含めて7時間ドライブ。


お陰様で筋肉痛と寝不足でございます。(・・)」


【高速で見た虹】

■2012/8/19(日)のトレイル晴れくもり
[TrailRun 餓鬼岳-唐沢岳 16km 9:22]※休憩含む
累積標高 2,800m
CT15:50→9:22=0.59

  1. 2012/08/22(水) 19:32:43|
  2. 北アルプス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蓼科山

2012/8/17(金)


【PENTAX Optio W90】

家族旅行の合間の、朝飯前シリーズ。
去年はさぼってしまって2010年に八ヶ岳の西岳以来、2年振り。

今回も同じく八ヶ岳だけど、百名山の蓼科山。



大きな地図で見る

前日ドライブを兼ねてロケハン、チラ見済みの水場で空のボトル水満タンにしたら・・・
上水では利用できません、加熱しろって?!飛び散る汗
ま、自己責任って事で生でいきます!
・・・ご安全に!(・・)」
 

6:36(0:00) 蓼科山登山口バス停スタート!

【ほんとにバス停が登山口】

早速、たっぷりと夜露を含んだ熊笹のお出迎えでびっしょり(^^;


熊笹が終わるとガラガラの急登


蓼科山ヒュッテから少し戻ってピーク


8:06(1:30)蓼科山山頂(2,530m 百名山)


ポカポカ陽気の山頂でおにぎりの朝飯。



【頂上からのパノラマ、残念ならが南アルプスはガスの中。クリックで拡大】


【俺の指をチュッチュしてたヤツ。クリックで拡大】

下りは、一切走らず(走れず)のんびり歩き1時間で下山。

9:26(2:50)蓼科山登山口バス停



やっぱす森林限界は、え~なぁ複数ハート

■2012/8/17(金)の登山晴れ
[登山 蓼科山 4.7km 2:50]※休憩含む
累積標高 左斜め上右斜め下790m
CT4:10→2:50=0.68

  1. 2012/08/20(月) 21:39:04|
  2. 家族旅行朝飯前
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蓼の花キャンプ場


【PENTAX K-7 + PENTAX DA18-55mm/F3.5-5.6ALWR】

夏休みレジャー、オートキャンプ。

八ヶ岳の麓蓼科湖、蓼の花キャンプ場へ行ってきた。

トイレや流しは一般レベル。(我が家の女性陣に言わせると×らしい)
メインは旅館のようで旅館の脇にキャンプ場がある。
じゃあ温泉入り放題!?と思ったらなるべくよそに行って下さいとの事。
近くに沢山温泉があるので不自由はしないけど、イマイチ。
ただ、区画が比較的広く(約10m×12m)、料金がリーズナブル!
大人2人、子供2人、3泊で13,800円。犬2匹はサービスみたい。

のんびりと一日中ずーっと家族でいるも「いいね!」


 
【偶然にも百名山の蓼科山が目の前であります(・・)」】

 

夜は恒例になりつつある、花火撮影会。
バージョンアップして一筆書きにも挑戦。
 

 


【字は逆に書かなきゃいけないから、結構難しいんだよね】



では、おやすみなさい・・・


  1. 2012/08/18(土) 15:57:23|
  2. ファミリーキャンプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

超人たちの長く過酷な夏の旅が始まった!


【クレオメ PENTAX K-7 + PENTAX D FA MACRO 100mm F2.8 WR】

休み前は何かとバタバタするもんので、久しぶりの更新です。(ペコリ)



土建屋的盆休みは初日から寝ずに出発して、1泊3日?の強行軍で北アルプス縦走!山

と、思っていたけど天気予報が悪くなったので泣く泣く中止。バッド(下向き矢印)
計画ねって山小屋予約して、準備も万端だったのに・・・
しかも、天気初日は曇天&雨が降ったものの二日目は思ったほど悪くなかったよう飛び散る汗

と言う事でくそ暑い下界でトホホな休日を過ごしております。



そんな、本日午前0時、TJARがスタートを切り、超人たちの長く過酷な夏の旅が始まった!

富山湾を出発し、剱岳、薬師岳を超えもうすでに槍の直下まで進んでいるよう。


頑張れー!グー

選手の皆さん、怪我、事故のないようご安全に(・・)」


■今日のトレーニング晴れ
[Run 6.5km 0:36 A5'34"]
  1. 2012/08/12(日) 23:11:36|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

裏銀座の奥ぐるり写真


【PENTAX Optio W90】

裏銀座の奥ぐるり写真アップしました。

 

■ここ4日間のトレーニング晴れ
なし

  1. 2012/08/02(木) 21:18:35|
  2. photo UP!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

裏銀座の奥

2012/7/29(日)


【PENTAX Optio W90】


今年の北アルプス開幕は裏銀座起点のブナ立尾根から北側の裏銀座の奥。
(調べてみたら裏銀座ってブナ立尾根から南の稜線を言うらしい)

七倉に車を止めて、タクシーで高瀬ダムへ(料金2,100円÷人数)
北アルプス三大急登のブナ立尾根-烏帽子小屋-烏帽子岳ピストン-南沢岳-不動岳-船窪岳-船窪小屋-七倉のルート。


実はこの烏帽子-船窪間は未踏破区間。
んだば行ってみっぺグー

chinツアーズ「100名山だけがアルプスじゃないよ」の罠に嵌ったのは総勢7名。
(kero、ケノケノ、アズ、JYUKUTYOU、るー、あきやまひろみ、chin)

5:55 高瀬ダムスタート!


 
【天気は上々であります】

 
【森林限界を超え、これから目指す稜線を望む】

8:20(2:25) 烏帽子小屋
 

キキョウの群生が綺麗、赤牛岳、ピコピコ山(水晶岳)の両線を眺めなら20分程休憩し烏帽子岳へGO!


ズデーンと構える烏帽子岳を前にして、「ちゃうちゃうあれは偽物、本物はもっと凄いぜぇ~!」なんて知ったかぶってたら、分岐の道標に「烏帽子岳」すんまそーん!モノホンでした。m(__)m


9:20(3:25) 烏帽子岳(2,628m)

あれ?ケノケノが来ないよ(◎ε◎;

「ケノケノぉー!」

大声で叫んだら遠くのほうから「おーい!」

どうやら、キジ打ち?かなんかで集団からチョット遅れたケノケノ、俺の偽烏帽子説を真に受けてドンドコドンドコ先に進んじゃったらしい。

見えた見えた、烏帽子岳から見下ろす箱庭状態のトレイルを必死で走ってくるケノケノ。
俯瞰で見ると楽しい、結構人間って早く走れるんだね。
自分の罪の意識は何処へやら、「もっと早く!もっと早く!」けしかける俺。
あぁ~楽し(^^




スリリングな烏帽子岳山頂の休憩を終え南沢岳へ


危険個所は慎重に「転落注意」ご安全に(・・)」


雷鳥を見た事がないあきやまひろみ「大丈夫今日は絶対見れるから」なんて、また根拠のないハッタリかましちゃったけど、そんな話してたら雷鳥の親子発見!しかも子雷鳥が4羽も!かわいい。



【この辺、日本じゃないみたい、本物のアルプスって感じ】


【烏帽子岳を振り返る】


【南沢岳に向かう稜線、極上トレイル】

10:29(4:34) 南沢岳(2,625m)

東側斜面はガッツリ崩壊、登山届出した時もあちこち崩れてるから注意してとアドバイスをもらった、足元注意!安全第一で行きましょう。
ご安全に(・・)」
 

 


【黒部ダム、立山を望む】

 
【お花が満開であります】

急な斜面はロープをがっちり握って慎重に!写真に撮ると緊張感が伝わらないけど離れて見ると分かるかな?




アルプスだし、そこそこのアップダウンは覚悟してたけど、船窪周辺のデンジャラスな急上昇急降下は効いたまいった顔

14:30(8:35) 船窪小屋

「カラーン!カラーン!」ハイカーが来ると鳴らしてくれる船窪小屋の鐘の音。
無料の暖かいお茶までふるまってくれた。感謝(-人-)
しかも、小屋のお姉さんメッチャ綺麗やぁ~ん!しかも山小屋にあるまじきハイセンス。
惚れてまうやろー!複数ハート

たった7年のトレイル生活だけど、俺の知る中で船窪小屋最強!
こんな癒される山小屋ないね、今度是非泊りで来たーい!

お茶をもらって「うぃ~!」っておーい!お前たつルービーかい!


そんな船窪小屋で声を掛けてくれたお母さん、話してみるとなんとハセツネ出場経験アリ!しかも年代優勝した事もあるとか!
ちなみにタイムは18時間台、速っ!「凄いですねー!」なんて話で盛り上がった帰り際、なんとお小遣いをもらってしまったw(◎ε◎;)w

「いやいや、こんな働き盛りのおっさん連中に逆はあっても、それはまずいです!気持ちだけ受け取っておきます!」と後ずさりをしたけど、何処まで後ずさりしても「いいから受け取って!」
このまま行くと七倉まで後ずさりしなきゃいけない勢いだったので、ありがたく頂戴し、全員の夕食代とさせて頂きました。ありがとうございますm(__)m

あまりの居心地の良さに30分近くも休んでしまって、時間も押して来た。
下山開始が14:55、下りCTが4時間、×0.5で行っても2時間かかる、って事は七倉16:55。
確か七倉の風呂って泊り客以外は17:00までだったような・・・飛び散る汗

急ぐっぺ!汗

木の根っこ地獄の七倉尾根をあきやまひろみに引っ張られ汁ダクになりつつ

16:20(10:25) 七倉到着!

サクっと温泉入って本日のトレイル終了(・・)」

ガスが多くて何処までも見えすぎるぅ~って訳にはいかなかったけど、展望あり、お花あり、雷鳥あり、船久保小屋の癒しあり、下り復調の兆しあり、風呂も間に合って、おまけにお小遣いまでもらっちゃって、楽しい山遊び&思い出が出来ました。
みんなありがとう!

【エボシ!】


帰りの車中は、話声が聞こえない位の雷雨雨。やっぱ俺たちってついてるぅ~グッド(上向き矢印)


0:30出発、0:15帰宅、ドアtoドア24時間フルに使った充実の休日でした。

■2012/7/29(日)のトレイル晴れ
[TrailRun 烏帽子岳 25km 10:25]※休憩含む
累積標高 左斜め上2,850m 右斜め下3,050m
CT16:50→10:25=0.62


  1. 2012/08/01(水) 12:53:17|
  2. 北アルプス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

検索フォーム

最新コメント

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
profile (1)
ブログ (22)
昔の趣味 (6)
クライミング (58)
ボルダリング(外岩) (6)
ボルダリング(ジム) (18)
リードクライミング(外岩) (1)
リードクライミング(ジム) (7)
クライミンググッツ (16)
クライミング関連 (10)
裁縫 (109)
レザークラフト (12)
チョークバック (23)
クライミングシューズ直し (6)
オートバイ (152)
オートバイ関連 (7)
大型二輪免許 (5)
SRX-400 (18)
ゼファー750 (52)
Z1 (42)
大黒Z (11)
ツーリング (8)
テイストオブツクバ (6)
オートバイグッツ (2)
交通違反 (1)
トレイルランニングレポート (119)
北アルプス (25)
南アルプス (18)
中央アルプス (4)
八ヶ岳 (4)
谷川山系 (2)
秩父山系 (5)
奥多摩山系 (27)
奥武蔵山系 (2)
箱根 (2)
千葉 (13)
家族旅行朝飯前 (4)
その他 (13)
トレイルレース参戦記 (18)
宮古島トライアスロン (2)
日本山岳耐久 (7)
ランニング (2)
ハセツネ30 (1)
その他トレラン (2)
青梅高水山 (3)
オリエンテーリング (1)
イベント参戦記 (13)
青梅to鴨沢(旧裏TTR) (5)
多摩川源流ぐるり (5)
白峰三山DT (2)
TRY360km千葉-直江津 (1)
トレイルランニング (250)
コースガイド (1)
スノーシュー (1)
トレラングッズ (88)
トレラン新商品 (5)
トレラン補給食 (3)
調べてみた! (5)
トレラン関連 (127)
遊び仲間公開募集 (20)
登山 (5)
北アルプスレポ (2)
南アルプスレポ (2)
奥多摩山系レポ (1)
トライアスロン (19)
トライアスロン関連 (14)
トライアスロングッズ (5)
トレーニング (267)
トレーニング関連 (193)
出来高報告 (74)
備忘録 (9)
日本山岳耐久 (5)
青梅to鴨沢 (1)
アルプス (2)
TRY360 (1)
カメラ写真 (180)
カメラ機材インプレ (4)
デジカメ新製品 (16)
写真・デジカメ (120)
銀塩カメラ (7)
街角スナップ (2)
おもしろ写真 (14)
photo UP! (14)
キャンプ (7)
ファミリーキャンプ (5)
キャンプグッツ (2)
DIY (23)
DIY-庭のリフォーム (14)
DIY-その他 (8)
ガーデニング (9)
花 (63)
休日 (78)
家族との時間 (91)
家族の話 (44)
ペット (25)
現場監督 (124)
お気に入り (40)
気になるグッツ (12)
iphone&スマホ (14)
本 (6)
スポーツ (9)
グルメ (2)
日記 (415)

月別アーカイブ

プロフィール

chin

Author:chin
泳いでこいで走る3種目から山を走るようになり、今は撮って、縫って、登ってます。

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

chin's PHOTO 2014

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR