chin's blog

2011北アルプス縦走 2日目

2011/8/14(日)


【祖父岳から見るご来光 SIGMA DP1】

早寝早起き良い子の習~慣!(^^)v

朝3時過ぎには布団を片付けて出発準備。

3:40(0:00) 雲ノ平山荘出発!

さようなら雲ノ平山荘パー 

20分程離れたテント場の水場でハイドレーション満タン。
 
(Photo by MrPetter)

昨日は相当迂回させらたので、今日は水場から直登。真っ暗な中ちょっと強引かな?と思ったけどケノケノの先導のお陰ですんなりとルートに出た。

4:35(0:55) 祖父岳
日の出前後のマジックアワー。写真好きにはたまらない時間帯、今日のCT26時間近くもあるというのも忘れ夢中でシャッターを押しまくった。

(Photo by MrPetter)

気がつくと小一時間が経ってた、アヒィー汗
でも記念写真(^^)(^^)(^^)(^^)

6:41(3:01) 水晶岳(2,986m 百名山)

山頂でお弁当ターイム!と言っても朝飯ね。イマイチだった昨晩の酒粕石狩鍋よりこの朝飯の方が全然いい。
朝日を浴びて大展望の中食う弁当は最高、至福の時。
 

と、ここでも30分程休んでトータルCT×0.85程度、みなさん先は長いしやべぇっすよ、先急ぎましょ汗

遠くからだとなだらかで全部走れそうに見えるけど、ここはアルプスそう甘くはない。結構ハード。

なんと!
温泉沢ノ頭で昨日野口五郎岳で会った山ガールにバッタリ。これは運命の糸かぁ?

散々「chinブロ見てけろぉ~!」を連呼しといたら、ホントに探してくれたようでtwitterでも繋がりました。ありがとうございますぅ~
で、彼女。俺達の「おっさん菌」に侵されたようで現在「おたふく系?風邪なう」。お大事にぃ~(・・)」


【赤牛岳を望む】


【ピコピコ山を振り返る。左奥が槍ヶ岳、右奥が笠ヶ岳】

8:46(5:06) 赤牛岳(2,864m 200名山)

ついに読売新道突入。薬師岳が素晴らすぅ~!

(Photo by MrPetter)

だったら薬師バックに撮るでしょ~記念写真!

赤牛岳から40~50分で樹林帯に入るので眺望もおしまい。
その前に、立山&黒部ダムをバックにとるでしょ~記念写真。

【ケノケノの顔面パンチ!o(^^)oハリ天さんの股間にパンチ!】

ケノケノ&ぺーちゃんレースモードで激走!速ぇ~!ハリ天さんと俺は全然ペース上がらず(汗

【一気に樹林帯突入!】

10:58(7:18) 奥黒部ヒュッテ

【3の倍数か?!】

ここで水を補給したり、15分程休憩。

実は、ここに来るまでに幻覚を2回ほど見た。目いや、マジで飛び散る汗
一度はヒュッテの屋根が見えて、喜んで行ったら何もなし。
二度目は、建物とベランダが見えて近づいて行ったらただの木が立ってるだけ(汗
たいして疲れてなくてもこんなもの見えるんだから、疲労困憊や夜間走行なんかは見えないものが見えても全然おかしくないね。(ちなみにハリ天さんも屋根みたいなのは見えたとか)

奥黒部ヒュッテからさらに標高を下げ谷へ下りていく。
 
【黒部源流は美すぅ~】

黒部湖の渡し船乗り場、一度これに乗ってみたい。
 
【ハリ天さんが掴まってる木段を降りると船着き場】

沢沿いに出ると、何度も何度も右に左に沢を渡らせられる。しまいにハリ天さん面倒くさくなったようで水中歩行。男らすぅ~!
 

これ重いパックしょったハイカーだったら大変だ。

地図を見てイメージしてたのは湖畔の遊歩道、楽勝!と思ってたけど、ここは大自然の残るアルプスそう甘くはなかった

さてこの先が今日の鬼門!
針ノ木谷から船窪へ向かう分岐を見つけなきゃいけない。と言うのも天下の北アルプスだっていうのにこの分岐は道標がない。
なんでやねん!と突っ込み入れたいとこだけど、よく考えてみたら大雨などの増水や鉄砲水で道標なんかつけても吹っ飛ばされるんだね。
この分岐を見つけられないと針ノ木小屋に導かれてしまう。そんなとこ行っちゃったらとんでもない大回り飛び散る汗飛び散る汗飛び散る汗

途中、谷から200~300mも登らされる高捲道に翻弄されたけどなんとか船窪分岐を発見!
いやぁ~、この「フナクボ」文字を見た瞬間の安堵感ったらなかった、もうこれで七倉まで帰れるのが保障されたも同然。

(Photo by MrPetter)


【コースガイド】
ここで、針ノ木谷から船窪乗越に入るプチコースガイド。
平ノ渡から針ノ木谷を東に進んで高捲道を登って降りて来たら逆から来た人用の高捲きの道標があるので、そこから沢に降りて沢沿いを東に進んで、左手に写真左の絶壁が見えてきたら右斜面を注意深く見ていくと写真右の「フナクボ」マークが見えるのでそこから入る。(写真クリックで拡大)
 

14:27(10:47) 針ノ木谷分岐
ここまでで、×0.85まで延びていたCTを×0.6を切る程に短縮。その頑張ったつけが船窪乗越までの登りにモロに出た。キッツ!
みんな、かなぁ~り寡黙
(ー_ー;)(ー_ー;)(ー_ー;)(ー_ー;)

船窪乗越から船窪小屋へ向かうルートは西側が崩れてて滑落したら果てしなく落ちて行きそうな凄い状態。
 

やっと船窪テント場を過ぎて振り返るとピコピコ山が見えた。
凄ぇー!あんな遠くから来たのかよ!しかもあれよりまだまだ奥からだもんなぁ
これ見てあそこまで行けって言われたら、無理ー!って言うよ。なんてハリ天さんと話しながら感慨にふける。

16:10(12:30) 船窪小屋

山小屋のおっちゃん&登山客のみなさんに熱烈歓迎を受ける。ピカピカ
「へぇ~雲ノ平から来たの?で何処まで?」「ザックに何入ってんの?」「何食ってんの?」「何やってんの?」etc・・・

しまいには「どれどれ、触らして!」とハリ天さんと俺の体を触りまくって「おぉ~凄い凄い!」(何が凄いかわからないけど^^;)

小屋を出る時は「じゃ、みなさん拍手で送りましょう!」なんて送り出してくれてチョットしたヒーロー気分。
「みなさん、ありがとうございましたぁ」パー

と、カッコつけて勢いよく出たのはいいけど、もうボロボロで下り走れましぇん。

気合入れて、走ろうとすると曲っちゃいけない方向に足首グリグリ飛び散る汗トホホ。かなり足にきてます。

七倉の標高1,400m位だから直ぐ着くよ。なんて言うからその気で下りて行っても一向につく気配なし、でも頑張って左右の足を交互に前へ出すしかない。

18:13(14:33) 七倉
やっと到着!でもライトも使わず明るいうちに帰ってこれた。

「みんな、お疲れちゃ~ん!ハイポーズ!」

七倉の標高確認したら1,000mチョット。誰だよぉ~1,400mって言ったのぉ・・・俺か!飛び散る汗
とにもかくにも無事帰って来れて好かった!


自分で企画しておきながら、キャパオーバーでいっぱいいっぱいだったけど、みんなにサポートして貰って楽しい山遊びとなりました。

初日の渋滞でぐるりはならなかったけど、逆に距離が短くなって楽だったし可愛い山ガールに会えたし、オプションの「わしゅう山」にも行けたし、二日目は予定通り赤牛岳や読売新道堪能できたし、ルートミスもなく帰ってこれたし、天気も良くて眺望最高だったし、ご来光の写真撮れたし、船窪小屋でヒーロー気分味わえたし、また忘れられない思い出が一つ増えた。

みんな、ありがとう。複数ハート

また、遊んでねぇ~パー

 


そうそう、今回ゲッツした百名山は二つ「ピコピコ山とわしゅう山」
さぁ~、みなさんご一緒にぃ「ピコピコ山とわしゅう山」
ワンモォタィ「ピコピコ山とわしゅう山」

Good! (^^)b

 

ハリ天狗さん、ペターさん写真沢山使わせてもらいました。ありがとうございます(・・)」

■2011/8/14(日)のトレイルランニング晴れ
[TrailRun 雲ノ平山荘-七倉 36.0km 14:33]※休憩含む
累積標高 左斜め上2,320m 右斜め下3,700m
CT25:45→14:33=0.57


ルートラボリンクはこちら。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/08/28(日) 22:54:43|
  2. 北アルプス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<写真UP! | ホーム | 2011北アルプス縦走 1日目>>

コメント

やっぱりお天気いいと違いますね~。うらやますぃ~。
  1. 2011/08/30(火) 18:20:04 |
  2. URL |
  3. マカニ・トモ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

■マカニ・トモさん天気は、運次第なんですけどね。でも、晴れてくれるとテンションあがりますよねぇ~
  1. 2011/08/30(火) 22:51:04 |
  2. URL |
  3. chin #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chintrail.blog.fc2.com/tb.php/1805-746ea5b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

最新コメント

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
profile (1)
ブログ (22)
昔の趣味 (6)
クライミング (60)
ボルダリング(外岩) (6)
ボルダリング(ジム) (18)
ボルダリングコンペ (1)
リードクライミング(外岩) (1)
リードクライミング(ジム) (7)
クライミンググッツ (16)
クライミング関連 (11)
裁縫 (110)
レザークラフト (12)
チョークバック (24)
クライミングシューズ直し (7)
オートバイ (165)
オートバイ関連 (7)
大型二輪免許 (5)
SRX-400 (18)
ゼファー750 (52)
Z1 (52)
大黒Z (13)
ツーリング (8)
テイストオブツクバ (6)
オートバイグッツ (3)
交通違反 (1)
トレイルランニングレポート (119)
北アルプス (25)
南アルプス (18)
中央アルプス (4)
八ヶ岳 (4)
谷川山系 (2)
秩父山系 (5)
奥多摩山系 (27)
奥武蔵山系 (2)
箱根 (2)
千葉 (13)
家族旅行朝飯前 (4)
その他 (13)
トレイルレース参戦記 (18)
宮古島トライアスロン (2)
日本山岳耐久 (7)
ランニング (2)
ハセツネ30 (1)
その他トレラン (2)
青梅高水山 (3)
オリエンテーリング (1)
イベント参戦記 (13)
青梅to鴨沢(旧裏TTR) (5)
多摩川源流ぐるり (5)
白峰三山DT (2)
TRY360km千葉-直江津 (1)
トレイルランニング (250)
コースガイド (1)
スノーシュー (1)
トレラングッズ (88)
トレラン新商品 (5)
トレラン補給食 (3)
調べてみた! (5)
トレラン関連 (127)
遊び仲間公開募集 (20)
登山 (5)
北アルプスレポ (2)
南アルプスレポ (2)
奥多摩山系レポ (1)
トライアスロン (19)
トライアスロン関連 (14)
トライアスロングッズ (5)
トレーニング (267)
トレーニング関連 (193)
出来高報告 (74)
備忘録 (9)
日本山岳耐久 (5)
青梅to鴨沢 (1)
アルプス (2)
TRY360 (1)
カメラ写真 (180)
カメラ機材インプレ (4)
デジカメ新製品 (16)
写真・デジカメ (120)
銀塩カメラ (7)
街角スナップ (2)
おもしろ写真 (14)
photo UP! (14)
キャンプ (7)
ファミリーキャンプ (5)
キャンプグッツ (2)
DIY (23)
DIY-庭のリフォーム (14)
DIY-その他 (8)
ガーデニング (9)
花 (63)
休日 (78)
家族との時間 (91)
家族の話 (44)
ペット (25)
現場監督 (124)
お気に入り (40)
気になるグッツ (12)
iphone&スマホ (14)
本 (6)
スポーツ (9)
グルメ (2)
日記 (415)

月別アーカイブ

プロフィール

chin

Author:chin
泳いでこいで走る3種目から山を走るようになり、今は撮って、縫って、登ってます。

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

chin's PHOTO 2014

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR